地元の発展を見守る愛媛銀行

四国八十八カ所支店

「四国八十八カ所」とは、四国にある弘法大師ゆかりの88ヶ所の札所寺院の事。四国をぐるりと一周して点在しており、この88ヶ所を巡ることを特に「遍路」といいます。愛媛県には40番から65番までの札所があります。その愛媛銀行のインターネット専用支店が「四国八十八カ所支店」です。

この支店の定期預金商品の金利は注目です。6ヶ月ものから5年ものまで、どの預入期間でも金利は高く設定されています。高金利ランキング[http://www.woman110.com/200807/]で上位常連の同じ第二地方銀行の「関西アーバン銀行ダイレクト支店」や、お馴染み「住信SBIネット銀行」の定期預金金利よりもさらに高いというのですから、見逃せません。

「100万円限定だんだん定期預金」の金利は、数あるネット専用銀行の中でもトップクラスです。「だんだん」とは「ありがとう」という意味の西日本の方言。「マイルプラス定期預金」は、預入額に応じてJALのマイルがもらえる特典がついたお得な商品です。JALマイレージバンクの会員であれば1万円=1マイルで換算されますし、預金金利もしっかり高金利です。

定期預金の口座を開設するには四国八十八カ所支店の普通預金の口座を開設する必要があり、その時にインターネットバンキング「WithYouNet」の会員登録も行います。キャッシュカードが発行され、愛媛銀行とローソンのATMならいつでも入出金ともATM手数料が無料というのもうれしいですね。その他ゆうちょ銀行、イオン銀行、セブン銀行、もみじ銀行、イーネットなど、提携機関のATMが使えますが有料です。振込には、愛媛銀行本店へと四国八十八カ所支店同士なら無料、その他の金融機関への振込には3万円以下なら324円、3万円以上なら432円かかります。

また、四国八十八カ所支店のホームページの「八八茶屋」というサイトには、お遍路情報が満載です。費用やコース、お遍路の作法、途中の見逃せない食に関する 案内まで、これからお遍路をやってみたい、という人のためのサポート役として必見のサイトです。

Photo:ミントBlueTemplate:Starlit